住宅性能評価 TOPICS

住宅性能表示制度の実施状況
 「住宅の品質確保の促進等に関する法律」 に基づく 「住宅性能表示制度」 について、
 この度、国土交通省が全国の登録住宅性能評価機関等で構成される一般社団法人 住宅性能評価 ・ 表示協会事務局が、
 全評価機関を対象に住宅性能評価の平成24年2月の実績 (速報値) について調査した結果を発表したので、お知らせします。
 
 1.新築住宅
   平成24年2月の実績
    設計住宅性能評価  :  受付   15,159 戸 (対前年同月比 1.6% 減)    交付   17,746 戸 (対前年同月比 7.5% 増)
    建設住宅性能評価  :  受付   12,990 戸 (対前年同月比 5.8% 増)    交付   21,622 戸 (対前年同月比 17.3% 増)
   制度運用開始からの累計
    設計住宅性能評価  :  受付 1,887,438 戸    交付 1,856,884 戸
    建設住宅性能評価  :  受付 1,507,573 戸    交付 1,369,279 戸
 2.既存住宅
   平成24年2月の実績     :  受付    11 戸    交付    16 戸
   制度運用開始からの累計  :  受付  3,052 戸    交付  2,991 戸
 
 以上、詳しくは 「 国土交通省 報道発表資料 」 をご参照ください。
このページのトップへ